ずっと見続けたかった景色がある

言葉なんて選んでる余裕なんてない

私と関ジャニ∞と札幌ドーム

f:id:s8952298:20180713212320j:image

 

 

何を血迷ったか札幌ドームにいる。

4時間残業出来ると言われ二つ返事で承諾した。

去年は金曜日がプレ販だった。

プレ販の日私は1番早く上がれる時間にシフトを提出し退勤後急いでプレ販に向かうのが毎年の流れだった。

今日はそのシフトと全く同じだった。

残業出来ると言った途端あれ去年は即座に帰ってたな、今日は今日だけは無理ですっていい残して帰ってたなって辛くなった。

 

 

初めての感情になった。この感情を表現出来る言葉が欲しいし、叶うならこんな感情になりたくなかった。

 

先に札幌ドームにきて慣れておきたかったのかもしれない。明日はみんなが夢の時間が迫ってきてワクワク高揚感が溢れる場所だ。

今回はワクワクだけじゃ無いかもしれないけどでも「うちわのビジュアルめっちゃいいー」とか「baby意味わからん(笑)」とか「安田さん1枚と横山さん1枚」って言ってる声に耐えられないかもしれないと思った。だからせめて何も聞こえない。何も見なくていい。札幌ドームを見ておきたかったのかもしれない。

 

 

会見直後の気持ちが戻ってきてしまってる。

「結局他担は自担がいるんだからいい」

「今ファンサ貰えた!」っていう子達にたいして「いいよねファンサ貰えてこっちはそもそも自担がいないんだよ」って思うだろうなっていう感情が。現に今思ってる。

「毎年見ていた景色に自担だけがいない」

私は本当に札幌公演に初日に入っていいのだろうか。入ることが正解なのだろうか。辞めることが正解なんじゃないか。そもそもこんな感情のやつが入るなよって思われるんだろうなって…………じゃあ行くなよって話なんだけど7人のラストをみても6人の特別動画をみても実感がわかないんだ。

セットどうな感じなんだろう。セトリ楽しみだな。初日の誰もセトリ知らないから全部の曲で会場全体で盛り上がるあの感じが好きだ。きつとずっと公開リハーサルかよと思ってたけど初日が好きだ。地元公演が好きだ。

 

 

一人暮らしの家からは見えないが実家からは札幌ドームが見える。頑張れば歩いて行ける。

公演後セットリストを振り返り歌い歩いて帰ったことがある(めっちゃ両親に怒られた)。

高校からも見えた。ライブ前日は今リハーサル中かな…とかいろいろ考えて楽しかった。授業なんて聞いてない。パチアパの曲とか役名とかばっかりノートに書いてた

 

 

真駒内アリーナ、きたえーる。遠征をしてなかった私にとって少し遠い開場に行くのが楽しみでありいつかあの札幌ドームでコンサートをしてくれないかなと思ってた。

 

 

EEで初5大ドームツアーって発表になった時凄く嬉しかった。死ぬ程嬉しかった。関ジャニ∞なんて人気ないじゃん。誰それ。お笑いじゃん。っ言われ続けてた関ジャニ∞がドームでやりますよ!めっちゃ人気なんだよって周りにアピールして歩いた。

 

(まあ自担はめっちゃ機嫌悪くてめっちゃ席よかったのに最初で最後の自担の肉声は怒鳴り声だったんだけど笑)

 

 

グッズ買って一旦実家帰ってDVDみてから札幌ドームに向かったりプレ販後に前夜祭をしてライブ行ってそのままほぼ全員初めましての後夜祭というなの打ち上げをしたり、そこから毎年カラオケオールしたり。私にとって関ジャニ∞の札幌ドーム公演は青春の全てだった。

 

 

幼馴染と喧嘩したのもドーム前日だし結局違う友達と入ってそれっきりだし妹と入ると必ず真正面天井席か3塁スタンド天井だし(笑)

公演後の打ち上げで知り合った子達と大阪行ったり福岡行ったり楽しかった。

 

 

私は明日明後日。プレ販。開演前。ライブ中。開演後。何を思うのだろう。

 

 

プレ販行かなきゃいいじゃん。

ライブ見なきゃいいじゃん。

 

でも私は今年もいつものメンバーで楽しくプレ販行けると思うしそれが私の当たり前だし

前を進むために。ちゃんと気持ちをずっと無理矢理見ないふりをしていたこの感情を受け入れたいんだ。今後の関ジャニ∞を応援したり渋谷すばるを待ったりすることだけが前を向くことではないと思う。

今まで応援してきたことを実感したい。

私の好きなものはこれです。

関ジャニ∞が大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここが私の原点です。

 

 

 

 

 

って思いたいだけなんだ。

 

 

 

 

 

明日プレ販後いつものメンバーと会う。

それが今1番楽しみだ。