All you need is laugh.

 

楽しかった。

悔しいほどに。

幸せだった。

悔しいほどに。

47は殿堂入りしててあれを超える公演はもう一生無いと思ってたのに。

笑った。

楽しかった。

幸せだった。

悔しくて悔しくてたまらないぐらい

彼らはかっこよかった。

 

 

 

自担がいないのに幸せだった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京最終日にお邪魔させてもらいたいました。

本当に行ってよかった。

初めて同担と入った。自担がいないのに。

いたらもっともっと楽しかったんだろうな。って思うのは許して欲しい(笑)

でもいつか同担と入りたいという夢が叶って始まるまですばるくんの話して楽しかった。

本当に本当にこの縁に感謝してもしきれない。

3連同担で最後に楽しかったね。

で終われたこと奇跡だと思うんだ。

だって前半ほぼずっと泣いて泣いて

札幌とは全く違うもので、空気で。

こんなにも違うのか。

こんなにも彼らも彼女達も進んでるのかって

めっちゃ来たくてもう一度みたかったのに。

私が見たかったのはこれなのかなって。

 

でもそんな心配はなかった。

関ジャニ∞

私の好きな関ジャニ∞がそこにいた。

 

外野に向けてテレビの向こう側に向けて

僕達を知らない人達への

お互いそれ用の呼び方で

一般の人へ新規獲得へ。

初めて観る人達への毎回

ほぼ同じような話題のMC。

それも好きだけどでもなんか違くて。

 

身内ネタでゲラゲラ笑い合う彼らが

こっち側は完全に置いてけぼりで

本人達が1番楽しそうで

それを遠巻きにでも中にいるような感覚で

ひたすら笑える関ジャニ∞が好き。

クロニクルの言葉を借りると

関ジャニらしくと言われるとコンプライアンス0点】

そんな彼らだったから好きになったんだなって。

初めてだったよ。

ライブ終わって笑いすぎて疲れたの。

叫んでもいないのに笑ってただけで

喉やられたの(笑)

札幌はやっぱり6人でもやるしかない。

目の前の人を笑顔にしたい。

歌い方も寄せてたわけじゃないと思うけどやっぱりどうしてもすばるくんを思い出す歌い方だなって思う所があったけど東京はもう自分のパートになっててヨコヒナちゃんってCD通りにしか歌えないんじゃなかったの?こんなにアレンジ出来るようになったの?って凄く嬉しかった。

私は6人の才能を可能性をすばるくんが居たから潰してた隠してたなんて思わない。

確かに怪物だったのかもしれないけど誰がメインになってもいいと思ってた。

だからこそすばるくんはこいつらなら大丈夫って俺が抜けても抜けなくても大丈夫って思ったのかなって勝手に思ったし全然大丈夫だったよ。悔しいほどに大丈夫だった。

 

強かった。

 

 

 

私は7人の関ジャニ∞の時代を超えるものはないってずっとこれからも思うわけないと思ってたし思いたくもなかった。

すばるくんが1番だった。その世界は変わらないものだと思ってた。今もそう思いたい。

 

 

でもそう思わなくてもいいのかな。

関ジャニ∞のどこが好きなのと言われれば私は生き様って答える。

本当は伝えなくても見せなくても見せたくないものも全部全力で伝えてくれる。

負けたくない。

何に負けたくないのか分からないけど。

4ヶ月こんなに笑ったことあったかなって思い出せないぐらいだったけどその分取り返すぐらい笑った。

私は笑いたかっただけなんだな。

関ジャニ∞と一緒に笑いたかっただけだったんだ。

 

 

また、次のツアーで笑えるように日常を強く生きる。

 

 

 

 

すばるくんの【6人の関ジャニ∞をよろしくお願いします】

すばるくんがいたから私はずっとeighterだったしすばるくんがいたグループだからこれからも私はeighterでいるよ。

新しい物を応援することたった4ヶ月で降りること裏切り行為だと思ってた。でもフォロワーさんに増やすって考えればって言われて腑に落ちたからすばるくん私は増やすね。新しい関ジャニ∞を応援するね。すばるくんが所属してたグループが関ジャニ∞でよかった。

 

 

 

All you need is laugh.

(必要なのは笑いだけ。)

 

彼らにはずっと笑ってて欲しい。

それをみてこっちは勝手に笑ってるから。